団地妻でもフロントマン♪♪

息子がいるから唄うんだwママシンガー(時々ソングライター)ミナコのブログです (団地には住んでません)

川崎の少年犯罪と人の群れ

Posted by minakichi1205 on   0 comments   0 trackback


「お店に並んでる物はお金を払って買うのよ」
「悪いことしたらごめんなさいするのよ」
「困ったことがあったら交番にいくのよ」


あたりまえのことだけど
親はこうやって子供に教えて育てます



それが
万引きを強要されて断った事が
暴行された始まりって

心配したお友だちが警察に頼って
補導されたことが犯行の原因て




きっとご家族やお友だちに愛されて
まっすぐ育った優しい子だったんだろうなと


悔し涙が出てきます




本当にいたたまれない




川崎に限りなく近い横浜で育ったからあの辺土地勘もあるし

遼太くん、ちょっと嵐丸に似ていて



事件のこと知れば知るほど
日増しに怒りがこみ上げてしまう
逮捕されたってなにも変わらない





トータルで見れば日本は
少年犯罪ばかりが多いわけではないそうです

でも「集団」での「犯罪」は
抜きん出て未成年が多いそうです




それから過去の未成年の集団犯罪を
調べてみてしまいました

大嫌いな言葉「リンチ(私刑)」
その名の付いた件数をたくさん見てしまいました

男の子の親ですから
こういった「集団」からどうやって
子供を守ればいいか、逃げればいいかを知りたくて




でも驚いたのは、半分くらいは女子同士によるものだったし

今回のように学校でのいじめではないものや

普通の友達だったのに、ちょっとしたいざこざがエスカレートして、とか



とにかく件数とケースの多様さに
途方に暮れている現在です

どうやって守ったらいいのかわからない




少年法のことも騒がれてるけど

法で守られてるから集団リンチするって発想には
繋がらないんじゃないかと思う
彼らの場合


集団になった時の
なんてゆうんだろう、
同調する者がいるときの強みとか
空気読めってゆう空気とか

なんか上手く纏まらないけど



とにかく
集団て、嫌
群れって、嫌




嵐丸には
ひとりでいれる強さを教えていきたい



でも

悪口に花が咲くのが嫌で群れないでいたら
いつのまにか
悪口を云われる存在になったこともあったな



もう本当難しい




それでも



遼太くん
またいのちを貰うことができたら
またまっすぐで優しい子になってください
















ゲーム音楽について熱く語るパート2

Posted by minakichi1205 on   0 comments   0 trackback


前回ゲーム音楽について熱く語っちゃったついでに。



ファミコン時代に夢中になって聴いちゃったゲーム音楽がこれ






男の子がこぞってやってた
めちゃんこムズいアクションゲームの代表格ですね。


わたしはアクションと格ゲーは苦手なもんで
これに限っては上手い人のを観てるだけでよかった。
半分は音楽を聴いてましたから(笑)


昔住んでたアパートの近くにT岡くんて子とS岡くんて子がいて
その子たちがめちゃくちゃ上手くて

観てるうちにちょっとだけ好きになったことは云うまでもない(笑)
(べつに岡が付く名前が好きだったわけではないです)


近年youtubeでなんでも見れるようになって
時々ひらいちゃうのがこのリミックス。
うまいこと作りますよねー。
ギャラお支払してあげたいくらい気持ちいい。



ちなみに3:20くらいからのエアーマンが一番好きwww



しいてゆうとこのゲーム、前々から思ってましたが
「ロックマン」てより「テクノマン」ですよね。





最後にもう一本、これは大人になってからハマってしまったもの。




横山光照のマンガ「三国志」全60巻を読んだ直後
三国志やべぇおもれぇ熱に侵されたわたしに
弟が貸してくれたソフトで

なんとまぁばっちりその熱を消化させてもらえた一本。


アクションと格ゲーは苦手なわたしでも
扱いが簡単なのでどうにかなるし

なにより音楽がロックでイイ‼‼


残念ながらまとめて聴けるページはないんだけど
ここに纏まってるみたい(よくわからない)↓




ちなみにこの続編の3も借りたんだけど
音楽がなんか変にチャイニーズで、
全然モチベーションが上がらず
ちっともやり込みませんでした。

やっぱり音楽って大事!!!!




ゲーム音楽について熱く語る

Posted by minakichi1205 on   0 comments   0 trackback

前回ドラクエについて熱く語ったついでに。



いつまでも心に残る名作って
特にゲームの場合
絶対に不可欠なのが音楽のクオリティだと思う。


映画やお芝居、ドラマ等のエンタメにも
良質な音楽は不可欠だけど
それらの場合ひとつの作品につき
耳に入る音楽って一定の量と長さなのに対し


ゲームの場合はプレイヤーによって全然異なるわけです。


アクションなら失敗する分だけ
謎解きなら解けない分だけ
ロープレなら行き詰まった分だけ
シュミレーションなら目指す高みの分だけ


プレイヤーの能力だったり好みによって
エンドレスで延々聞かされ続けるのが、
ゲーム音楽の特徴ですよね。


それがたいして特徴のない無難なものだったり
展開しても代わり映えのないものだったら
内容が面白くても飽きてしまうし

アクションなのにおっとりしてたり
悲しい場面なのに悲しくない音楽だったら
ちっとも感情移入出来なくて

無難にクリアしたとしても
何年かしたら一ミリも思い出せないゲームとして
記憶の隅っこに追いやられていると思う。




だからわたしの場合、先日書いたドラクエしかり
いつまでも心に残ってる名作ゲーム、イコール
音楽がほんとヤバシなものばっかり。


一度クリアしたのにまた始めたくなるのも

当時はわからなかったけど
音楽を聴きたいからってとこもあったと思う。


ドラクエⅢのラーミアの曲なんて
聴きたいから無駄に延々空を飛んでたなぁ(笑)





そんなわたしの心を
何年も掴んだまま放さない
名作中の名作を一本ご紹介。

あーこれ知ってる~!!てひとがいたら嬉しい♪

北海道連続殺人 オホーツクに消ゆ





これはドラクエでも知られる、堀井雄二氏による
ミステリー三部作のひとつ。

自分の選択した行動で謎を解決してゆく
「アドベンチャーゲーム」というジャンルの面白さを
世に知らしめてくれた、知る人ぞ知る名作です。


シナリオ、ゲーム性、デザイン
なにひとつ落ち度がなくて
さらに激ヤバなのが、音楽。


えええ??
なんなん、こえぇーって時には
そんな音楽でプレイヤーを巻き込んでくれるし

やばい急がなきゃーって時には
ばっちりな音楽で焦燥感をあたえてくれる


こちら↓はゲームの後半、さあ、追い詰めるぞって時に
流れてくれる名曲「追跡」
(ちっとアレンジされたものですが大変心地いい)


あぁ、みなきち警部も追跡したくなる~!!



こちらはYouTubeでよくある
最短クリアの動画。
あぁ本当懐かしい~💦 






前月久々にゲーム熱を燃やしちゃったわたしとしては
このオホーツクもやりたくてウズウズします。

どうもファンが多いらしく、
近年までモバイル版で復刻していたらしいです。
今はもう配信終了しちゃったんですけどね。

スマホ版も出してくれますように…!!





嗚呼、冒険の日々…

Posted by minakichi1205 on   0 comments   0 trackback


先月の話ですが、企画したイベントが一段落したので
ご褒美と息抜きで
ひっさしぶりに冒険の旅に出ました。




冒険の舞台は「ドラゴンクエストⅣ」


年末アメトーークで「ドラクエ芸人」なんてやってくれたもんで
忘れかけてた冒険への情熱が沸々としていた折

音楽仲間であり、趣味など色々話の合う
N兄さんが快く貸してくださいました。


いやー
もうたまらんばい!!!!



一旦ゲーム熱が沸くと
もうトイレに行くのも億劫になるほど没頭してしまうわたしです。

とりあえず息抜きするけど、
どハマリしている余裕はないので
自らにタイムリミットを設けました!!


大昔すでにやったソフトのリメイクじゃけん!!
5日でクリアしたるけん!!!!




それからの数日は
普段の倍のスピードで家事を済ませ
普段の半分しか睡眠せず

用事がなくて、嵐丸の居ない(あるいは寝てる)時間は
とにかく冒険!!冒険!!

はなす、たたかう、じゅもん、しらべる、そうび、はなす、たたかう…



んで公約どおり、5日でデスピサロ撃破~!!!!
(探せど探せど賢者の石が見つからなくて、無しで倒した。ちっと苦労した)



さあてこれでスッキリと現実社会に戻れるぞって時…

持ち主のN兄さんからミクシーでこんなタレコミが!!

「みなちゃん、プレステ版は第6章があるからね」




なんやてーーーーー!!!!



ここまで攻略本もサイトも見ないで
宝箱全部空けて小さなメダルもほとんどとって

賢者の石は見つかんないけど
もう母さんは充分戦ったよ。。。



でもでもでもでも

第6章があるってことは
真のワルモンがいるってこっちゃね!!

それを倒さないと
わたしが冒険してきた世界には
真の平和は訪れないってこっちゃね!!


それはいかんば~い!!


わかった!!
公約は破るけど
(FBにクリアしたぜってあげた記事も取り消さないけど!!)
母さんもう少し戦うけん!!




さぁて、そこから…

どうも最終ボスではないやんわりした敵キャラが
実はデスピサロの倍以上強くて

どうにもこうにも倒せなくて



母さんここで禁じ手に出ます。

そう、攻略サイト見ちゃった💦


んでそれにならい、
取れるものは全部取って
移民の町(というリメイク版ならではの余興がある)を最終形態にして
ちいさなメダルコンプリート
モンスター図鑑コンプリート

ラス前ボス撃破!!
ラスボスも撃破!!!!


もう、これでもかってくらい、やりつくしてやりました!!



このやりつくしに2日を要し



計7日間、53時間56分間の冒険に
晴々しくピリオドを打ちました!!!!バンザーイ


ありがとう!!導かれし者たち!!






さて、忘れもしません。
我が家にファミコンがやって来たのは小2の夜。

近所の家庭が次々所有し出し
不憫に思った両親が買ってくれました。


ところがありがちなミスで、両親ソフト買ってくれずorz

それまでゲームといえばゲームウォッチの時代ですから
ソフトあってのハードって概念は全くないわけで、、、無理もないたい。


それで仕方なしに親戚の兄ちゃんが貸してくれたのが
「ドラクエⅡ」でした。



しかし箱も説明書もない、カセット単体。
なにがなんだか
どうやって動かすのか、ぜーんぶ手探り。

地図もないし(今みたいにXボタンで地図見れるとかもない)
じゅもんもさっぱりわからない。



でも夢中になってやりましたよね。
すんごい苦労したからいろいろ覚えてます。

ムーンブルクの王女が仲間になってくれたあと町を出たら
フィールドの音楽が明るく素敵に変わったときと

ロンダルキアのめっちゃ長くて難い洞窟を
命からがら抜けたら
一面の銀世界だったときの感動は

時々思い出してひたっちゃう。



あー
Ⅱもやりたいなぁ~!!


いやそんなことゆったらⅢなんか

ラーミアが翔んだときにはマジ泣きしたからね!!
オリビアの岬も涙なくして語れませんで!!
ラスボス戦闘中の曲なんかファミコン史に残るくらい名曲!!

Ⅲもやりたいなぁ~!! 




とかくドラクエⅡ、Ⅲは
神ゲー中の神ゲーだと思う。

この2タイトルはスマホ版が出ているそうで。


春にかけての大仕事が無事、お役目まっとう出来たら
ご褒美にやらせてもらおうと思います。

嗚呼
冒険がわたしを待っているるる~!!






終わってしまった送別ライブ

Posted by minakichi1205 on   0 comments   0 trackback

Rencontre et d'adieu, vers le voyage
(にのちゃん送別ライブ)
2015.2.11(祝)新中野弁天

にのwith friends are
にの(B、Vo)
ミナコ(Vo)
阪根英明(G)
あかね(Key)
f-50平野(Dr)

ゲスト
谷川シロー(G)
あくま(B)
秦香織(Vo)
WAKADAN (Sax)





年末に参加した某イベントの忘年会で漏らした
「にのちゃんが帰省する前になんかやろうよ~」が

まず平野さんがブッキング一枠用意してくれて

あれよあれよとしてる間に
豪華なみなさんを巻き込んで
なんだか立派な送別ライブになりました!!


【set list】
ギブス/椎名林檎
透明人間/東京事変
sunny
the water is wide / karla bonoff
with or without you / U2
タマシイレボリューション/ superfly
chicken
going down / jeff beck
wishing well / FREE
like a rolling stone / bob dylan(アンコール)
好きになった人/都はるみ(サプライズ)





建前上ゲストだけど「sunny」以降ほぼ板付だったWAKADANは、
わがla noche anterior自慢のエロサクソシストw



ボーカルゲストの秦香織ちゃん。
「with or without you」 一緒に歌ってくれてありがとう~(о´∀`о)


そしてその後
にのちゃん王子を脱がして「タマシイレボリューション」

秦ちゃん、キマッてたよ~☆


本当はボディペインティングで
秦ちゃんがたくさん書いてくれてたの!!
脱がした時にはぜーんぶ汗で消えてました💦



3人目のゲスト、あくまさん
ツインベースで「chicken」会場はノリノリですw




そして、ロック界の重鎮(本当にスゴイお方です)谷川シローさん



素晴らしい演奏と、
最後のサプライズで色紙と花束を贈呈していただく
大役を引き受けてくださいました!!
(わたしはこの時、都はるみならぬ、ミナコはるみ)


時間を大幅にオーバーしての終演となりました。
弁天のみなさまごめんなさい~💦



この日本当にたくさんのお友達や音楽仲間がいらしてくれて
場を盛り上げてくださいました!!
翌日仕事のかたが多かったでしょうに…

本当に本当にありがとうございました~!!




わたし自身は数日前から謎のウイルスに犯され
(調べましたがインフルエンザではありませんでした)
思うように唄えなくて悔しい思いをしました。

一期一会の企画ライブなのに…
メンバーのみなさんにはご迷惑おかけしました💦






とにもかくにも、無事、終わってしまいました。
終わった、ということは
お別れの日が近づくということ。

10数年前、専門の時の仲間が
ひとり、またひとりと故郷へ帰っていくのを
見送った時の気持ちを思い出します。


人生まだまだ先があるから!!
うん!!
だけどさ…


なにが起きるか分からないのが人生だし

生きてるうちに、あと何回会えるのかしら


この歳になって
いろいろ考えてしまいます。



そうゆう意味で、今回のわたしのしくじりは
ちょっとプラスになってるかもしれない。

だって不完全で終わっちゃったんだから
絶対ぜーったい、またにのちゃんとライブやらないと!!
プライドが許しません!!


またいつか、絶対やろうね!!絶対!!









人生初の風邪ひいてLIVE(ノд<)

Posted by minakichi1205 on   0 comments   0 trackback


若い時はLIVEの前日でもガンガン遊んでました。
飲んで飲んで吸って吸って(シンナーじゃないよw)
それでも全然唄えました。

今は卒煙したにもかかわらず喉が弱くなったので
LIVEの一週間前からとりあえず出かけるときはマスクだし
体調管理には気を付けてきました。
(体調だけでなく、車の運転とかも普段より背筋伸ばしてします。
事故起こしたら唄ってる場合じゃないですもんね)


にもかかわらず

先週土曜から、なぞの風邪に悩まされています。
熱はなくて、悪寒と節々の痛みと喉の痛み。
薬飲んでるのにちっとも治りません。

インフルエンザが鬼のように蔓延してるので
心配になって今朝内科にかかりましたが

発熱、鼻水、せき、のないインフルエンザは、まずないとのこと。


いや、とりあえず安心。。。
インフルだったら会場いけないですもんね。
あとは一日かけて完治させるのみ‼
頑張れわたしの身体‼



というわけで明日、いよいよ弁天です。
みなさまのご来場お待ちしております~



Rencontre et d'adieu, vers le voyage(出会い、別れ、旅立ち)
新中野ライブスペース弁天 http://www.benten55.com/top.htm 
Open : 16:30 Start : 17:00
Charge : 2000円+Drink

落花生 17:00~18:00
roomM 18:15~19:15
新中野52番街 19:30~20:30
にの with Friends 20:45~21:45 ←ココ

にの(Ba、Vo)
ミナコ(Vo)
阪根英明(Gt)
あかね(Key) 
WAKADAN(sax)
f-50平野(Dr)
ゲスト秦香織(Vo) あくま(Ba) 谷川史郎(Gt)

1907456_344268672440436_8504195867945204921_n.jpg