団地妻でもフロントマン♪♪

息子がいるから唄うんだwママシンガー(時々ソングライター)ミナコのブログです (団地には住んでません)

子役嵐丸

Posted by minakichi1205 on   0 comments   0 trackback


うちの嵐丸くん
9歳


あたまの良さも運動能力も並程度ですが
並のこどもには出来ない特技があります


それは
「嘘泣き」

うわーん、とかいうレベルではなくて


たとえばわたしが冗談で
「あほ丸~」とか云うと

「あほ丸はひどい~~~」とかって嘘泣きをはじめ

そうすると、泣いてる自分に感情移入するのかなんなのか
涙がぽろぽろぽろぽろ

は???てレベルで泣くのです



はじめはめんどくさい男だなぁとかって
思ってたのだけど
よくよく考えたらこれって
なかなかすごい特技なのかも


子役で「はるかぜちゃん」ていましたよね
春名風花ちゃん、だっけ?
嘘泣きが上手い子


泣くだけなら嵐丸のほうが上手いです



なので時々思っちゃう
もう一回こどもモデルやらせてみようかしら

なーんて




昔のバイト仲間が
モデル事務所のマネージャーになりまして
彼に少しの間お世話になったのです


でも当時はあんまり向いてなかった




これは事務所からの仕事ではなくて
読モの写真なんだけど


赤ちゃんのときは
泣かなければよかった


でも幼稚園生くらいになってくると
ちゃんと「タレント/モデル」としての自覚がないと
ぜんぜん仕事はもらえない



なにかのオーディションに行ったとき
親は面接の会場には入れないんだけど
隣室で声だけ聞こえてきたときがあって

嵐丸の前の子が

「○○といいます
わたしの特技は犬の鳴きごえです
ワンワンワン
以上です
よろしくお願いします」

と、名前だけ聞かれたのに
ここまでやるのを聞いて


うちは当然
なんにも仕込んでないわけで
自己アピールどころか
自己紹介も出来るかどうかってレベル


嵐丸どうするんだろうと思ったら



「らんまるです
よろしくおねがいします」





なんだか泣けてしまいましてね

嵐丸のつたなさに、ではなくてね



会場から出てきたときに
抱きしめたのを覚えています




これ以降は
オーディションにも行かなくなり

静かにタレント登録期間を終了しました




よくよく考えたらこの頃は
芦田愛菜ちゃん全盛期で

うちのように「よい思い出に~」くらいの気持ちでは
ちゃんちゃら甘い世界なのでした




それでも嵐丸

わたしが音楽関係でいただいたギャラよりも
倍以上は稼ぎました(笑)


あはは
わたし、がんばろ・・・






オーディションや撮影会場でのことを
嵐丸はほとんど覚えてないだろうなと
思っていたのだけど

いくつかはちゃんと覚えてるようで
楽しかった、と云います


よい思い出にはなったみたい




特技の嘘泣きがどこかで活かせる日は来るかしら

あは

たぶん来ないです(笑)












【LIVE information】

★12月26日(土)
「ウーロンproject」
弁天紅白歌合戦
新中野弁天
http://www.benten55.com/top.htm

★1月10日(日)
はまれん総会vol. 3
元住吉power 2
http://www.powersbar.com/powers2/

★1月30日(土)
新規企画「銀幕MCオーケストラ」
新中野弁天
http://www.benten55.com/top.htm
open17~/start17:30~/play 20:45~
charge:2000+1d







関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://minakichi1205.blog.fc2.com/tb.php/103-5d359792