団地妻でもフロントマン♪♪

息子がいるから唄うんだwママシンガー(時々ソングライター)ミナコのブログです (団地には住んでません)

テレビとわたし(前編)

Posted by minakichi1205 on   0 comments   0 trackback


テレビってあんまり観ません。
最近は特に。

観たい番組だけ録画して、ピンポイントでつけるようになりました。



独身の頃は帰ったらすぐにリモコンONで
観てなくてもつけっぱなし。

ついてないと寂しいというか
ついてることが当たり前だったのに。



理由のひとつが嵐丸。

産後しばらくはつけっぱなしだったのですが
ある子育て本かなにかに
「子供に目や耳から情報を与えるのはいいこと。
でもテレビはその情報が一方的で多すぎる」
とあって

なるほど、確かにたとえばCMとかって子供にはいらない情報だし 
ニュースで子供の耳に入れたくない言葉ってたくさんあるなあと。



それからつけっぱなしをやめました。

見せたいものをその時間ピンポイントで見せるようになりました。


といってもやっぱり子供。
アニメや教育テレビとか大好きです。

昨年あたりからはイッテQとか珍百景とか
バラエティ番組も観るようになりました。
クラスで話題になるんでしょうね。



わたし自身はアメトーークとホンマでっかと軍師官兵衛
あとはお笑いのスペシャル番組(IPPONグランプリとか)とか
旦那が録画してるしゃべくりを時々観る程度。



ニュースもウェブニュースで充分。
震災時に正しい報道がされないことは理解したし

それ以前から、テレビ局はいくつもあるのにどうして
どこも同じようなトップニュースに芸能ネタなのか疑問でした。

何年まえだったか、角界を批判するニュースを連日流していた時期
ある朝それがぴったり止んで
前日までボロくそに批判していた選手を
急にリスペクトし出した事がありました。


報道統制、報道規制があるんだなと理解しました。

事実が正しく報道されるとは限らない。
事実でない事でもそのように発信してしまえば
嘘も真実になってしまう。


思えばわたしのメディア不信はその頃からはじまったんですね。



メディアの話になると政治的な話になってくるので
このへんでやめておきますが(笑)



とにかくそんなんですから
テレビなんて映ればなんでもいいんですね。

映画は好きなので、多少はキレイなのがいいけど…
でも液晶になってからどんなスペックのだって
たいがいキレイです。


うちにいまあるやつは
新婚当初、液晶が出だして間もない頃に買った
28インチで17万もした、SONYのWEGA。




いまの家に来てからはテレビとソファーの距離があるもんで
まぁちっと小さいかな。。。


でもでもいいんだ。充分!!
壊れてないし写るし!!

小さい?
前行って観ればいいんだよ!!(笑)


って姿勢で7年やり過ごして来ましたが

ついに新しいのを購入する羽目になりました。。。(泣)



それにはなんとも悲しい経緯がありました。。(続く)













関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://minakichi1205.blog.fc2.com/tb.php/36-379088c4