団地妻でもフロントマン♪♪

息子がいるから唄うんだwママシンガー(時々ソングライター)ミナコのブログです (団地には住んでません)

ティラミスという名の野球選手

Posted by minakichi1205 on   0 comments

つい先日まで赤ちゃんのようだった嵐丸氏(息子)も
いまやもう3年生です。

最近は誰の真似だかわかりませんが帰宅時、
「今帰ったぞー」といってランドセルを下ろします。
もうねいちいち「おっさんか」的なツッコミはしません。

幼稚園児あたりから少しずつ、親の知らない子供の一面ってのは増えてくるわけで。
そりゃそうですよね、日に日になにか知ったり感じたりして親のもとへ帰ってくるわけですから。

子供の成長は母親にとっては
なにより嬉しく誰より寂しく感じるものです。



先週半ばのある日の晩ごはん。
「かあちゃん、ティラミスってしってる?」

ん?と思いながら「デザートのでしょ?」
「ちがうちがう野球選手の。しらないのー?」


ティラミス?
てぃらみす?
寺実州??




わたし野球なんてWBCなら観る程度だし
最近はテレビもアメトーークくらいしか観ないし

いやいやもう情報は親より子供のほうが進んじゃうんだなぁー
そんな美味しそうな名前は黒人さんだろうなー


なんて思いながらも。



一晩考えて翌日聞いてみた。

「ねぇねぇ、ティラミスって、ラミレスのこと??」





その後の嵐丸の恥ずかし照れ笑いながらの
「そうだ~w」は

てへぺろ選手権小学生の部があったら
間違いなく優勝してましたね。






あるときは
「かあちゃん今日の給食、きらいなマダガスカルが出た」


マダガスカル?
マカダミアナッツ?
マしか合ってねー

後に形状やら味やら聞いたら「アスパラガス」でした。
リズムしか合ってねー




まだまだ赤ちゃんだなぁと思うとほっこりしますよね。
アホな子ほどかわいい、と云われる理由はとってもよくわかる。


その反面、早く一人で寝てくれないかなぁーと
さっきも寝室で蹴っ飛ばされながら思いました。

親って勝手です。


 


 




関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する